アイランドタワークリニック

ルネッサンス_悩み系

「2016年2月」の記事一覧

びっくり仰天! ミトコンドリアで髪の毛が生えた 自毛植毛.comニュース

特に「中年」と呼ばれる男性にとって、薄毛の悩みは深刻である。育毛剤を使ったり、「毛が生える」と謳ったシャンプーを買ってみたり、すがる思いで対策をとっている人も少なくないだろう。しかし、朗報がある。別府の温泉を研究してきたサラヴィオ中央研究所が、発毛・育毛を可能にしたのだ。所長の加世田国与士博士は語る。

「私たちは『温泉に入るとなぜ体が楽になるのか? 』という素朴な疑問から研究をスタートし、温泉に潜む新種の『藻』と『温泉酵母』の存在を突き止めました。その研究を進めるうち、偶然発毛との関係を発見したのです。温泉酵母からつくり出したオリジナルエキス(M-1育毛ミスト)を塗布すると、頭皮のミトコンドリアが活性化され、毛が生えます」

■休眠状態の毛根を「起こす」システム

何ともびっくり仰天な話であるが、発毛・育毛のメカニズムについて、加世田氏に簡単に説明してもらおう。

「ミトコンドリアは、細胞内の構造物の一つ。細胞の中でエネルギーを生産しています。といっても、解明されていない謎も多く、毛根にある『毛乳頭細胞』内のミトコンドリアが関係する発毛調整機構を私たちは発見しました。休眠状態の毛根を起こし、毛を生やすシステムを確立したということです」

休眠状態とはどういうことか。そもそも毛には「ヘアサイクル」という成長過程がある。一度毛が生えてくると、毛が伸びる「成長期」(2~5年)、毛根が退化し、毛の成長が弱まる「退行期」(約2週間)、毛が抜け落ちて毛根の成長が止まる「休止期」(約3カ月)という3つの時期を経て、同じ毛根からまた新しい毛が生える「成長期」を迎える。この繰り返しは人類共通である。それなのに髪が薄くなるのは、毛の成長が休止期で止まってしまい、毛根が休眠状態になるからだ。

 「休眠状態の毛根から毛を生やすためのカギは、大きく2つ。一つめは、先ほどお伝えしたミトコンドリアの活性化です。毛乳頭細胞はヘアサイクルの司令塔的存在なのですが、M-1を塗布すると、『発毛エネルギー』が40%増加しました。

もう一つは、『繊毛』という『発毛シグナル』を送受信する器官の伸長です。これも、培養細胞では私たちが世界で初めて可視化に成功し、解明した事実ですが、繊毛の伸びは毛の伸びと直結します。M-1を添加した繊毛は1.6倍に伸び、同時に、繊毛から発信されるシグナルも300%に増加しました」(加世田氏)

何やらものすごい数字が目白押しだが、つまりは発毛に関するエネルギーもシグナルも強くなり、活動が活発になるということだ。これだけアプローチされれば、眠っている毛根も叩き起こされることだろう。

また、過剰な抜け毛を減らすことも薄毛対策の一つである。必要以上に毛が抜ければ、休止期の毛根が増え、やはり髪が薄くなるからだ。M-1は、この点でも優秀だという。

「悪玉ホルモンによって生成される『TGF-β』等の脱毛に関わるシグナルを最高70%減少させます。つまり、抜け毛の原因もできる限り取り除くことができるのです」(加世田氏)

とはいえ、すべての薄毛の悩みにこたえるものではないようだ。加世田氏は次のように付け加える。

「そもそも髪の毛の本数(毛根の数)は生まれた時点で決まっており、およそ10万本。そのため、生まれつき髪の量が少ない人は難しいかもしれません。薄毛を放置したり、不適切な処置で毛根が死んでしまった人も同様です。しかし、ヘアサイクルの乱れが原因で新しい毛が生えてこない『男性型脱毛症(AGA)』や『女性型脱毛症』なら、期待してください」

その自信の源は、上の写真だ。これは、ある男性が一定期間M-1を塗布した結果。見ると、明らかに髪がふさふさになっている。「ヘアサイクル」によって結果が出るまでの期間には個人差があるというが、これは期待できそうだ。M-1は果たして薄毛に悩む人々の光明となるのか。

プレジデント

以前の私は、薄毛で長年悩んでいて、色々な育毛剤を使ってみましたが、全く効果はありませんでした。この育毛剤に本当に効果があるのなら薄毛で悩む方には朗報ですね。

現在の私は、数年前に自毛植毛クリニックで自毛植毛をしたおかげで、薄毛の悩みから解放され、育毛剤を使うことはなくなりました。

自毛植毛は確実に薄毛を解消する方法なので、お勧めしたいと思います。


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから


自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

薄毛防止、コラーゲンが大事かも 米科学誌に発表へ 自毛植毛.comニュース

年を取ると薄毛になるのは、毛穴の奥にあるコラーゲンがなくなり、毛になる細胞が働かなくなるからだとする研究を東京医科歯科大学のグループが5日、米科学誌サイエンスに発表する。コラーゲンが過剰に出るようにしたマウスの実験では薄毛が抑制された。新たな脱毛治療薬の開発につながる可能性がある。

毛穴の奥の毛包(もうほう)のなかには「毛包幹細胞」があり、分裂を繰り返し、毛になる細胞へと変わる。

マウスでも年を取ると毛の本数が減って薄毛になる。薄毛になったマウスの毛包幹細胞は、毛ではなく、皮膚になる細胞となって、最後ははがれ落ち、アカになることがわかった。やがて、毛包全体が縮み、毛が生えなくなる。

研究チームは、毛包幹細胞の周辺にあり、分裂にかかわる「17型コラーゲン」というたんぱく質に着目。薄毛マウスでは幹細胞が分裂したときにこのコラーゲンも分解されてしまうことがわかった。遺伝子操作でコラーゲンが過剰に出るようにしたマウスでは、同じ年齢の薄毛マウスより毛包の縮小などが抑えられた。

人間の皮膚組織でも老化に伴ってコラーゲンがなくなり、毛になる細胞もなくなる傾向がみられた。同大難治疾患研究所の西村栄美教授は「コラーゲンがなくなるのを抑え、脱毛を防ぐような治療薬を5~10年で開発したい」と話す。(富田洸平)

朝日新聞社

将来薄毛に悩む方には朗報かもしれませんが、5年〜10年は現在薄毛で悩んでいる方には待てない時間ですね。

現在薄毛の悩みを抱えている方は、自毛植毛クリニックの無料カウンセリングを利用して、医師に相談してみてください。

自毛植毛クリニックでは自毛植毛だけではなく、薄毛治療薬や、レーザー治療等、色々な治療方法があるので、自分にあった治療方法を選択することができます。

私は、自毛植毛を受けるのが最も確実な薄毛治療だと思います。私自身、自毛植毛によって人生が変わった一人だと言っても過言ではないからです。


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから


自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

ハゲに朗報!?加齢による薄毛・脱毛の原因明らかに。治療薬開発へ 自毛植毛.comニュース

東京医科歯科大学らが解明。幹細胞の老化で「毛包」が消失

 東京医科歯科大学難治疾患研究所の西村栄美教授らの研究グループは、加齢による薄毛や脱毛の原因が毛をつくる幹細胞の老化によることを突き止めた。加齢に伴って傷ついたDNAの修復が間に合わず、幹細胞の維持に必要なたんぱく質が消失。毛を生やす小器官である「毛包」が小型化・消失し、脱毛に至ることを突き止めた。

今後、製薬会社などと共同で、幹細胞の維持に必要なたんぱく質を活発にし発毛を促進する薬の開発を進める。5―10年後をめどに脱毛治療薬として実用化を目指す。併せて、加齢と関連のない男性型や女性型の脱毛症、抗がん剤や放射線治療による脱毛症の予防・治療法の開発にもつなげる。

西村教授らはマウスやヒトの頭皮の毛包を顕微鏡で確認した。毛が生える過程では「毛包幹細胞」が分裂して複製するとともに、毛になる細胞を頭皮内部に供給する。その際に幹細胞のDNAの損傷が起きる。若い人はDNAの修復が効率良く行われるが、加齢に従って修復しにくくなる。

その結果、幹細胞の維持に必要なたんぱく質「17型コラーゲン」の分解が進行。毛を生やす機能を失った幹細胞は皮膚の細胞になり、ふけやアカと一緒に体外へ排出されることが分かった。

さらに、17型コラーゲンの枯渇を抑える処理をしたマウスでは、幹細胞の老化による毛包の小型化を抑制できることが分かった。

ニュースイッチ

この記事みたいな、薄毛治療薬がマウスで成功ってニュースを定期的に見ているような気がしますが、実際に人間の薄毛治療薬までいったものってあるのでしょうか?

現在ある薄毛治療薬のプロペシアやミノキシジルもある程度の効果はありますが、薄毛の悩みを解消するほどではないので、早く画期的な薄毛治療薬が出て来てほしいと思います。

新しい治療薬がでるまでは、現在の薄毛治療で最も効果のあるのは、自毛植毛クリニックでの自毛植毛だと自信をもって断言できます。


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから


自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

実は男性よりも厄介! 急増する女性の薄毛・抜け毛の原因と対策 自毛植毛.comニュース

少し前までは、男性特有の悩みというイメージがあった「薄毛」。それが最近では、女性用のスカルプケア商品が続々と登場。富士経済の資料によれば、商品市場は2004年の60億円から2014年には177億にまで拡大。そのニーズは確実に高まっています。

「女性の社会進出などにより、ストレス社会で生きる負担が頭皮や髪に現れているという背景があります。その一方で、髪の悩みを持つ女性は昔からいたものの、人知れず悩んでいた方が多かったのだと思います。今は社会的にオープンになったことで、悩みを解決しようとする女性が増えたのではないでしょうか」

と語るのは、女性専門頭髪外来があるAACクリニック銀座の浜中先生。

■多様で複雑に絡み合う女性の薄毛の原因とは

男性に多い「男性型脱毛症」は、男性ホルモンとの関係が深く、その原因や治療法が明確になっているのに対し、女性の薄毛・抜け毛の原因は、ひとつに特定するのが難しいのだとか。

「加齢変化による血流の低下や女性ホルモンの分泌量の減少という2大要因がありますが、女性のバックグラウンドとして、仕事、家庭、育児、親の介護など複数の役割を担い、妊娠、出産、更年期といったライフイベントなど、心と身体に影響をおよぼす要素が多いことも髪や頭皮の負担につながると考えられます。

それ以外にも生活習慣の乱れ、ほかの病気や薬の副作用、頭皮のトラブルが加わることもあり、何がどれだけ関わっているかのパターンは悩む人の数だけあるといっても過言ではありません」(浜中先生、以下同)

複雑な要因ゆえに、髪の悩みを抱える人の年齢層は10~90代まで幅広い。

「ただ、クリニックのニーズがいちばん増えるのは更年期前後の40~50代ですね」

■思い当たる人は要注意! 髪によくないNG習慣

健康の要となる十分な睡眠と栄養のバランスは、髪にとっても重要なもの。

「食事量を極端に減らす過度なダイエットや栄養が偏った食事は禁物。また髪は夜寝ている間に作られるので、夜型生活を送っている人は細胞が活性化するタイミングを逃し、損をしています。

過度な飲酒や喫煙、ストレスは血管を収縮させ、毛根の血行を悪くしてしまいます。爪を立ててゴシゴシ洗うシャンプーや、洗髪後しっかり髪を乾かさずに自然乾燥している方も頭皮や髪のダメージを招くため見直しが必要。

また女性ホルモンとも密接な関係があるため、生理不順や無月経を放置せずきちんと対処することも大切です」

■バランスのとれた食事で美髪の土台作りを

髪のために実践したい生活習慣の中でも、とくに重要なのが食事のバランス。

「忙しいとつい、おにぎりやパンだけという炭水化物メーンの食事になってしまいがちですが、髪はケラチンというタンパク質でできているので、肉や魚、卵、大豆などに多く含まれるタンパク質の摂取は必須です。

さらにプラスαとしてビタミンB群や亜鉛、ビタミンH(ビオチン)、鉄、ビタミンCなど、髪や皮膚、粘膜に関わる栄養をバランスよくとることで髪が生える土台である頭皮の状態を改善。そのうえで、いい髪質を保っていくことが重要になります。

バランスがとれた食事のわかりやすい合言葉として、“まごわやさしい”を覚えておくといいでしょう。髪に必要な食材のまめ、ごま、わかめ(海藻)、野菜、魚、しいたけ(キノコ類)、いもの頭文字をとっています。これらの食材を意識すれば、タンパク質、ビタミン、ミネラル、炭水化物をまんべんなくとることができますよ」

週刊女性PRIME

女性で薄毛の悩みを抱える方も年々増えてきているようです。女性はプロペシア等の男性用AGA治療薬は服用することはできません。

女性用の薄毛治療薬もありますが、薬局等では売っていません。自毛植毛クリニックのルネッサンスクリニック は女性の薄毛治療に力を入れていて、パントガールと言う、女性用の薄毛治療薬も処方してくれます。

自毛植毛をしない方でも、自毛植毛クリニックの無料カウンセリングを受けることができるので、薄毛に悩んでいる女性の方は、自毛植毛クリニック、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリングを利用しましょう

 


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから


自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

毛生え薬 いくら以上出す? 自毛植毛.comニュース

正月休み。久しぶりに会った学生時代の友人や親戚から、「老けたなー」なんて言われてしまった人もいるのでは? 歳を重ねれば見た目が変わるのは当たり前だが、できれば日々のトレーニングなどではなく、楽な方法でなんとかあがないたいもの。たとえば「老化を止める薬」なんてあれば理想的! ほかにも髪が薄くなったり目が悪くなったり…と、病気ではないが、一度進行してしまうと後戻りできない身体の悩みを解消できる「魔法の薬」について、若手会社員が思う「価値」を調査してみた(対象:20~30代の未婚男性会社員200人、調査協力/アイリサーチ)。

 

毛生え薬
3000円(平均:6万9817円、0円を除いた平均:10万5783円)
0円 34.0%
1~5000円 24.5%
5001~1万円 12.5%
1万1円~5万円 9.5%
5万1円~ 19.5%

【0円】「潔く頭を丸めなさいと思う」(26歳)
【0円】「自分には不毛な話だから」(30歳)
【1000円】「毛がなければないでいいから」(39歳)
【5000円】「自分は毛が多すぎるので、あまり必要性を感じないが、サラリーマン的にはこれくらいだと思う」(32歳)
【15万円】「ハゲの家系なので最近薄毛が進行してるのでこのくらいの値段なら出してもいいと思ったから」(27歳)
【20万円】「男性としては常に悩みとなる問題。3ヶ月で痩せられるダイエット教室などの料金くらいで毛が生えるなら将来試してみたい」(30歳)
【30万円】「ハゲ珍しくもないのでこの金額までなら」(28歳)
【100万円】「男はいつか直面する悩みなので、解決できるならいくらでも出せる」(34歳)

R25

平均の10万円では無理ですが、自毛植毛クリニックで自毛植毛をすれば薄毛から解放されます。もっと自毛植毛クリニックの存在が一般的なものになってくれれば良いと思います。

私自身、長年薄毛で悩んでいた過去がある自毛植毛体験者として、薄毛には自毛植毛が一番だと確信しています。


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから


自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

薄毛に悩む女性、原因は女性ホルモンだった? 自毛植毛.comニュース

「なんだか髪の毛が薄くなった気がする…」と、悩むのは男性に多いイメージがありますが、最近では女性の薄毛が増加しているそうです。一説によると、35歳以降は毛量が減るといわれていますが、最近では20代の女性でも薄毛に悩んでいることがあるのだとか。髪の量が減ってしまう原因は何が考えられるのでしょうか?

●ホルモンバランスの崩れやダイエットが原因に
女性の薄毛は女性ホルモンが減少することで起こるといわれています。出産後に抜け毛が多くなった人もいると思いますが、それも女性ホルモンの減少が原因になっている可能性があるそうです。他にも、過度のダイエットで栄養バランスが崩れて、髪が栄養不足になってしまったり、ファストフードなどの高カロリーな食事で毛穴が詰まってしまったり。頻繁に行う染髪やパーマは、頭皮にダメージを与えてしまうこともあるのだとか。

●栄養バランスの良い食事とストレス対策
薄毛対策をするなら、まずは規則正しい生活と栄養バランスの良い食事を摂るように心がけましょう。また、ストレスはホルモンバランスを乱してしまうこともあるので、仕事や家事、育児など、日々のストレスをため込まないようにすることも大切です。ストレスの原因を解消するのは難しいかもしれませんが、ストレスを感じたときは自分なりの方法でリフレッシュをするといいでしょう。

また、女性ホルモンのひとつエストロゲンが薄毛に効果的ともいわれています。エストロゲンは美のホルモンとも呼ばれており、薄毛以外にも美肌にも役立つホルモンなのだとか。エストロゲンを増やすためには、骨盤まわりのストレッチや、体を冷やさないように注意する、豆腐などの大豆製品を摂取するといいそう。

規則正しい生活や栄養バランスの良い食事は、体の健康のためにも実践したほうが◎。睡眠不足が続いていたり、偏った食生活になりがちな人は、これを機に生活スタイルを見直してみてはいかがでしょうか?

R25

女性で薄毛の悩みを抱える方も年々増えてきているようです。女性はプロペシア等の男性用AGA治療薬は服用することはできません。

女性用の薄毛治療薬もありますが、薬局等では売っていません。自毛植毛クリニックのルネッサンスクリニック は女性の薄毛治療に力を入れていて、パントガールと言う、女性用の薄毛治療薬も処方してくれます。

自毛植毛をしない方でも、自毛植毛クリニックの無料カウンセリングを受けることができるので、薄毛に悩んでいる女性の方は、自毛植毛クリニック、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリングを利用しましょう


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから


自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

「薄毛」がつらいのなら病院に行きましょう 自毛植毛.comニュース

「ホルモン」というと女性ばかりがクローズアップされがちだが、男性もまた男性ホルモンの支配を大きく受けている。特に中高年になると男性ホルモンが低下し、男性特有のさまざまな症状が表れる。

中でも外見については「薄毛」に悩む人が多く、内面については、意欲低下などうつ病とも間違われやすい「男性更年期」が挙げられる。男性の更年期については認知度が低く、自覚や実感のないまま苦しんでいる人も多い。

そこで、メンズヘルスに特化した診療を行うメンズヘルスクリニック東京の小林一広院長の話をもとに、前篇では「男性型脱毛症(AGA)」について、後篇では「男性更年期」について紹介する。

■  「薄毛」に医学的な定義なし

日本で薄毛や抜け毛に悩む人は1200万人以上と推定されている。だが「薄毛」に医学的な定義はなく、あくまで本人の主観の問題なのだと小林氏は話す。

「どのくらい地肌が見えたら薄毛、といった薄毛に対する医学的な定義はありません。本人が気にするかどうか、捉え方次第なのです」 その線引きの難しさが余計に不安を募らせるのかもしれない。

日本人の毛髪は頭部全体で10万本ほど。毛髪には成長期、退行期、休止期といったサイクルがあり、その周期は1本1本異なるため、通常は一斉に生えたり、抜けたりすることはない。

休止期にある髪は全体の約1割(1万本)で、休止期が約3カ月であることから、平均すると「1日100本抜ける」という目安が出てくる。

ただし、小林氏はこの数字が独り歩きしてしまっていると指摘する。
.

「1日120本抜けたから異常というわけではなく、休止期の長さや、休止期にある毛の割合によって大きく変動します」

■ 分かれ道は「DHT」への感受性

医学的には、思春期以降の男性に発症する進行性の脱毛症(「男性型脱毛症」)のことを「AGA(Androgenetic Alopecia)」という。薄毛、脱毛に悩む男性の8割以上が男性型脱毛症(AGA:Androgenetic Alopecia)に該当すると言われている。その割合は20代では10%で、加齢とともに発症率は高まり、50代では40%以上に及ぶ。

「脱毛にはさまざまな理由が考えられますが、AGAに関しては、遺伝的な要因が大きいと言わざるを得ません」と小林氏。なぜ遺伝が関わるのかについては、まずAGAのメカニズムを知る必要がありそうだ。

AGAでは、髪の成長期の期間が短くなることで、毛が細く柔らかく短くなる。この状態が進行すると、やがて休止期から成長期に移行しなくなってしまう。ここに、男性ホルモン「テストステロン」がAGAに深く関わっていることが研究によって分かってきている。

「5α-リダクターゼ」という還元酵素によって、「テストステロン」は「ジヒドロテストステロン」(DHT)に変化する。このDHTが脱毛を促進させるシグナルを出しているのだ。

「DHTが髪の毛に作用すると、発毛の司令塔である毛乳頭を委縮させ、毛母細胞の成長が抑制されてしまうのです」

よく「男性ホルモンが多いと薄毛になりやすい」と言われるのも、ここに所以があるのだろう。だが、問題なのは男性ホルモンそのものではない。

「男性ホルモンは誰しも持っています。では、分かれ道はどこかというと、DHTに対する毛乳頭と毛母細胞の感受性の違いにあります」

これが、多く抜けるようになるタイミングや、抜ける量の個人差として現れるという。毛乳頭細胞と毛母細胞にはDHTの受容体がある。この受容体の感度が高いと、少量のDHTにも敏感に反応するため、AGAが進行する。逆に感度が低いと、DHTが分泌されてもAGAが進行しにくいというわけだ。

■ 個人差どころか細胞差あり

このDHTに対する感受性の違いを生み出す理由の1つが遺伝だ。ただし、何パーセントの確立で遺伝されるのか、現状、数値化することは難しいという。

「遺伝だけが原因であれば、一卵性双生児の2人で薄毛の進行は同じ程度になるはずです。しかし、我々の研究においても、仕事や食生活、酒や喫煙などの生活習慣によって同じ年齢でも進行度合いは異なりました。つまり、遺伝が全てではないということです」

さらに、同じ人でも部位によってDHTに対する感受性は異なる。頭頂部と前頭部から薄くなりやすく、後頭部は抜けにくいのは、そのためだ。だからこそ、後頭部の毛を移植する自毛植毛が医療として成り立っているのだ。

そして、加齢に伴い、テストステロンの分泌量は減る。一方で、DHTの量は増える。これが、AGAが中高年から増える一因になっている。

■ ジャッジは?  対処法は?

さて、薄毛が気になる場合は、まずAGAなのかどうか確認する必要がある。そこで、小林氏著書『病はケから 老けない体と心の作り方』より、簡単にセルフチェックする項目を紹介する。いくつ当てはまるだろうか。

1.抜け毛が増えてきた
2.家族、親族に薄毛の人がいる
3.頭皮が硬い
4.同世代より頭髪の量が少ない
5.日ごろからストレスを感じている
6.睡眠がきちんと取れていない
7.食生活が乱れてバランスの良い食事が摂れていない
8.他の男性と比べて体毛が濃い
9.喫煙の習慣がある
10.飲酒の習慣がある

上記10個中、5個以上当てはまる方はAGAの可能性が高いと考えられている。では、実際にクリニックではどのような診断・治療が行われているのだろうか。

「まずどの辺が薄くなっているのか、頭皮の状態、年齢、家族歴などから総合的に判断します。頭皮の炎症やトラブルがなく、薄くなっている部位が頭頂部や前頭部で、遺伝性も高そうだ、といった具合です」

「AGAだということになれば、民間療法に頼るよりは、専門クリニックで治療を受ける方が有効かつ確実だと思います。血液検査で、男性ホルモンの数値や、薬の投与が体に与える影響がないかなど調べた上で、適切な内服薬や外用薬を処方することができます」

 

ただ、疾患として捉えるかどうかについては賛否両論があると小林氏は言う。例えば、骨粗しょう症となれば治療わけだが、シミ・シワと同じように薄毛を加齢に伴う現象と捉えれば医療ではなく美容の範疇になるだろう。

「直接、命に関わらないので軽視される部分はありますが、本人の主観によるものだけに、中には追い込まれる人もいます。その思いが程度によっては精神疾患になる。毎日、排水溝に落ちた髪の毛の数を数えて・・・これはもう強迫性障害です」

そこで、大なり小なり薄毛に悩む多くの人に対し、小林氏は精神科医としてメンタル面のケアにも力を注いでいる。

薄毛と思うかは本人の主観ではあるが、薄毛が心配になれば周囲の目も気になる。周りの人が自分の頭を見ている、薄毛であることを馬鹿にしていると思い悩む人も多いだろう。そして、その念慮が確信に変わり「被害を受けている」と断定的に思い込めば、被害妄想となる。こうなると、明らかに精神疾患であり、一人ひとりの気持ちに寄り添った長期的なメンタルサポートが必要となる。

メンズヘルスクリニック東京に来院する人の9割がAGAの治療が目的だという。そして、残りの1割は不妊治療と男性更年期の患者だ。

男性にも更年期があることはあまり認知されていないかもしれない。しかし、AGAとは違い、「更年期は気持ちの問題ではない」と小林氏は語る。性ホルモンの低下は誰にでも起こることだからだ。後篇では、男性更年期について紹介する。

JBpress

自毛植毛なら確実に薄毛の悩みから解放されます。また、自毛植毛クリニックでは、プロペシア等の薬によるAGA治療も行っているので、どんな薄毛治療が自分に合ってるかを、自毛植毛クリニックの無料カウンセリングで相談するのも良いと思います。

薄毛の悩みは、自毛植毛クリニックの専門の医師に相談するのが一番だと思います。


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから


自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

プロペシアの副作用が辛い

プロペシアの副作用が辛い…同じ経験のある人回答お願いします。

プロペシアを飲み続けて1年になります。

抜け毛は減り、効果は出ていると思うのですが、副作用も酷くてこの1年ずっと気分がふさぎがちです。性欲も落ち、以前なら好みだった女性を見てもなんとも感じなくなっています。

でも薬をやめるとまた抜け毛が進んでしまう恐怖で、副作用は感じませんと偽って飲み続けています。

僕と同じような方いませんか。薬はやめるべきですか。

副作用が出ているのを自覚しているのに薬を飲み続けるのは危険だと思いますよ。すぐにプロペシアの服用を中止して、お医者さんに相談しましょう。
AGA対策には薬だけじゃなく自毛植毛という方法もあります。自毛植毛をしてしまえば、抜け毛に悩むこともなくなるし、薬の副作用に悩まされる必要もなくなるんですよ。

以前の自分を見ているようで切ないです。
副作用で起こった鬱状態は服用をやめたからといってすぐに回復するわけではないんですよ。自分も回復までかなりの時間を要しましたから。

自毛植毛のことですが、自毛植毛は生着率が95%と高く、一度生着すれば一生生え続けるんですよ。副作用に悩むよりも、こういう手段があることを知っておいてほしいです。


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから


自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

植毛の方がいいものだということは分かりますが、育毛や発毛において同程度の効果を見込むには、どの程度の費用感が必要となるものでしょうか。

育毛や発毛に対して植毛が即効性もあり効果の実証性もあるのはわかりましたが、植毛についてしか書かれていないので、育毛や発毛でどの程度のコストがかかるのかがよくわかりませんでした。
植毛の方がいいものだということは分かりますが、育毛や発毛において同程度の効果を見込むには、どの程度の費用感が必要となるものでしょうか。

植毛は大体40万位からかと思いますが、それに対して、育毛サロンであれば、50万から200万以上。
自分で育毛剤を買って行うとしても、月3万程度はかかりますから、効果を見込める1年スパンで見ると40万弱。
自分で行うなら、育毛は植毛よりもやや安いといえなくもないですが、しかし、それは効果に対して保証がないですし、効果が出るにしても時間もかかります。
それならば、植毛の方がいいのではないかと思ったりします。


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから


自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

自毛植毛はしたくても費用で悩んでます。

植毛はしたくても費用で悩んでます。
そこで質問だけど激安の植毛というのはどうです?
最安値のところにしようとは思っていないけど、高くても安くても内容が変わらないなら安い方にしようかなと。

結論から先に書きますが、費用のことはそんなに気にならなくなりますよ。
それに費用よりも、植毛の生着率や、手術した痕、植毛後の髪の自然さなど、そっちの方を気にした方がよいです。

僕は頭頂部がスカスカだったので、この部分にたくさん植毛したかったけど、先方からちょっと難しいねって言われちゃいました。
費用が安めだったからよいかなって思ったんですけどね、、、ちなみに、それほど大きくはないクリニックでした。
後になってからそれは「うちでは一回の手術でたくさん植毛できないので難しい」って意味だったことを知りました。
一回で出来ないのなら何度かに分けて手術すればいいんですけど、回数が増えるとそれだけ費用がかかって、結局は五十歩百歩って感じでした。

それならということで一回でたくさん植毛ができるという、大手自毛植毛クリニックにしました。
メチャクチャ費用が安いってわけではないけど、手術した痕が目立たないし、仕上がりが上手だったので費用のことは納得できました。

誰でも植毛の費用は気になると思うけど、そればかり見てると、満足できない結果になることだってあるよって言いたいです。


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから


自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 
サブコンテンツ

このページの先頭へ