アイランドタワークリニック

ルネッサンス_悩み系

「2015年6月」の記事一覧

自毛植毛の選び方とメリットとデメリットについて

薄毛対策、育毛法はいろいろとありますが、できるだけ負担なく高い効果を得たいもの。比較的成功率が高いといわれる植毛とはどんなものなのか、詳しくみてみましょう。

■40代男性からの相談:「植毛の種類、メリットとデメリットは?」

 

『抜け毛や薄毛が進行してハゲが目立つようになってきました。人に接したときの印象が悪く、仕事にも影響しそうなので、植毛を考えています。植毛にもいろんな種類や方法があるようですが、代表的なものや、種類ごとのメリットとデメリットについて教えてください。』

 

■自毛植毛と人工毛植毛の2種類があります

 

植毛には大きく2種類。他の育毛法と比べてメリットとデメリットがあります。

『植毛は大きく分けて、頭皮の毛穴に人工毛を植え込む方法、自毛を植え込む方法の2種類があります。植毛の仕方は機関や個人の希望で異なります。植毛は、他の育毛法に比べて確実性があり、素早い効果が得られること、比較的簡単に増毛できることが特徴です。しかし、費用がかかることや、毛穴に直接植えつけるため、皮膚がかぶれたり炎症をおこしたり、拒否反応を示す場合があります。(看護師) 』

 

■植毛の種類とメリット、デメリット

 

植毛には自毛植毛と人工植毛が、さらに自毛植毛には、毛包単位植毛と切らない自毛植毛があります。自毛植毛は、術後の傷や費用の面でメリットとデメリットに違いがあります。

『自毛植毛なら拒絶反応は起こりにくく、植毛された髪も伸びるので、その後のメンテナンスが必要ないといわれています。しかし、定着しない毛もあり、根付くまでに時間がかかる場合があります。植毛できる自毛が必要なので、広範囲だと自毛が少ない方は植毛できないことがあります。(看護師) 』

 

『自毛植毛には毛包単位植毛と切らない自毛植毛があります。毛包単位植毛は最も一般的な方法で、後頭部からドナーとなる毛根を、頭皮と一緒に幅1cm、長さ10~20cmの細長い帯状に浅く採取します。それを必要な部分に合わせ、自然な仕上がりになるよう植毛が行われます。費用はドナー採取面積1.0平方cmで約27.0万円です。切らない自毛植毛に比べて安価ですが、ドナーを取った部分が目立つ可能性があります。 切らない自毛植毛は、2~3本の毛の束ごと頭髪を後頭部や側頭部からくり抜き、植毛する方法です。髪が採取された部分には、直径約1mmの白く丸い米粒状の傷痕が多数残ります。費用は100株植毛で約32万円。小さな傷なので目立ちにくいですが、デメリットは傷跡は多数残り、費用が一般的な手法に比べて高めなことです。(看護師) 』

 

『人工毛での植毛は、髪が伸びないため自毛との長さに不自然さが生じることや、頭皮のトラブルが起きやすいこと、髪が抜けたら新しく植毛し直すことから、年間約15万円の維持費がかかります。(看護師) 』

 

■成功率や費用面もよく検討して

 

植毛は保険適応外の施術です。費用に幅があることも考慮し、自分に合った方法を見つけましょう。

『自毛植毛の成功率は90~95%といわれていますが、独立した研究によって証明されたものではありません。また植毛後の追跡調査も見つかりません。(看護師)』

 

『長い目でみると自毛植毛の方が比較的安い費用でできるといえますが、いずれも医療保険適応外なので、範囲や機関により高額になります。試みるなら、専門のクリニックなどでカウンセリングを受け、自分に合った植毛を検討しましょう。(看護師)』

 

植毛には自毛植毛と人工毛植毛があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。いずれも費用は自己負担なので、カウンセリングを受けるなどして、自分が納得できる方法を検討しまでしょう。

オトコクラス


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから
アイランドタワークリニック

自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

クリニックによって異なる?増毛費用の保険適用について

増毛費用はクリニックによって異なる

ほかの病気の二次作用で現れている可能性がある「円形脱毛症」などとは違い、男性型脱毛症は生命を維持していく上で、支障をきたすような病気ではないと見なされているので、健康保険が適用されません。美容整形や歯の矯正などと同じように、全額自己負担の「自由診療」になります。また自由診療の場合は、医療機関ごとで自由に料金を設定できるので、クリニックによって、費用に大きな開きがあるということにも注意が必要です。

増毛の費用を確認する際の注意点

増毛治療が受けられるクリニックには、無料カウンセリングを行っているところがたくさんあります。

フィナステリドやミノキシジルなどの薬を用いた治療やHARG療法の場合は、一度治療すれば終わりではなく、継続的な治療が必要になるので、効果が実感できるようになるまでにどのくらいの期間がかかるのか、クリニックに通う頻度、その都度、どの程度の費用がかかるのかなどを無料カウンセリングで確認しておきましょう。

サロンで行われている増毛施術も同じく自由診療になります。人工毛を自毛に結び付ける結毛式タイプや頭部に作った土台に人工毛を編み込んでいく編み込みタイプなどがありますが、これらは自毛が伸びてくると不自然になるため、月に1回程度のメンテナンスが必要になります。その都度費用が発生するため、その金額も確認し、無理なく継続できるか判断した方がよいでしょう。

メンテナンスが気になるなら自毛植毛

自毛植毛の場合は、植え込んだ髪が定着すれば、その後も自分の髪として生え続けるので、初期費用しかかかりません。しかし、植毛する髪の数や術式によって、施術にかかる費用が異なります。頭皮や髪の状態を診断してもらい、どの程度の量の植毛が必要なのか、それぞれの術式でかかる費用の違いなどを確認するとよいでしょう。

また、無料カウンセリングを受けたからといって、そのクリニックやサロンで必ず治療を受けなければならないということはありません。できれば複数のクリニックで無料カウンセリングを受けてみて、費用だけでなく、増毛治療の実績やクリニックの雰囲気、疑問や不安にきちんと答えてくれるかどうかなどを考慮し、納得のいくクリニックを選ぶことをオススメします。

メンズスキンケア大学


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから
アイランドタワークリニック

自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

痛くない自毛植毛って、どういったものがありますか?

痛くない自毛植毛って、どういったものがありますか?
自毛植毛を希望してますが、その場合は自分の毛を移植するわけですよね?

頭皮ごと剥ぎ取るようなことを聞いたのですが・・・。
できるだけ、そういった痛々しい感じのことをやらない自毛植毛があれば、ぜひ知りたい。

数年前に自毛植毛をしたことがあります。

痛くない自毛植毛ならば、それは切らないタイプの自毛植毛法になるかと思います。
もちろん麻酔をしてからやるわけで、施術中に痛いと感じる様なことはなかったけれど、おそらく切るタイプの自毛植毛と比べると、これは術後の痛みなんかも全然少ないんじゃないかと。
手術跡からしてそれほど目立ちませんから、質問者さんが痛々しいと感じる様なことは少ないかと思います。
文章での説明は難しいけれど、例えるならば毛だけを極細の注射器の様なもので吸い取るイメージ。
このタイプの自毛植毛法を扱っているクリニックは調べれば出てきますが、私がしたのはその中でもさらにダメージの少ないという自毛植毛法でした。

たしかに質問者さんがおっしゃる様な自毛植毛=皮膚を切るものもあるけれど、そればかりが自毛植毛ではないということです。

事実、私は自毛植毛に痛いという様なイメージは、あまり無いかな。


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから
アイランドタワークリニック

自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

自毛植毛を行うと現在付き合っている彼が言っていました。…

自分の髪の毛を移植する自毛植毛を行うと現在付き合っている彼が言っていました。私は彼の薄毛はあまり気にしていないのですが・・・。

ただ、自分の髪の毛を移植するということは手術するということなので、今からとても心配しています。この手術は安全なのでしょうか?それと、本当にそんなことができるのでしょうか?彼に聞いても詳しくは教えてくれません。ご存知の方いませんか?

自毛植毛経験者です。自分の髪の毛を移植するということは自毛植毛の手術ということですね。女性よりも男性のほうが薄毛を気にしていることが多いようですね。薄毛は悩むんですよ。だから、私も自毛植毛の手術を受けましたから。結論から言うと、しっかりとした実績がある医師がいるクリニックであれば、何の問題もありません。

手術も日帰りですし、終わったら電車に乗って帰ることができるものですから。だだ、実績の少ない医者だとそうはいかないかもしれませんね。私が自毛植毛の手術を受けたクリニックの先生はかなりの症例数を持っていました。手術前のカウンセリングも丁寧で、何も知らない私に分かりやすく説明してくれ、安心して手術を受けることができました。手術自体もしっかりと麻酔もしてくれるのもあるでしょうが、メスを使わないという手術でしたから、痛みもほとんどありませんし、思ったほど腫れなかったです。
大体、8か月くらいにはキレイに生え揃いました。ホントに生えてきますよ。


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから
アイランドタワークリニック

自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

てっぺんが薄く自毛植毛の評判がいい病院を探しています

てっぺんが薄く自毛植毛の評判がいい病院を探しています。円形脱毛症ではないのですが、生え際からてっぺんに向かって髪の毛が薄くなって気になります。

一度病院に行って診てもらいましたが、いわゆる「男性型脱毛症(AGA)ではない」という診断でした。その病院の先生は「自毛植毛がいいかもしれません」と言われたのですが、どこへ行っていいのか迷っています。私が行った病院では自毛植毛はやっていませんでした。自毛植毛出来るクリニックはどこですか

何か所かのクリニックで相談したことがあります。

私が相談したクリニックの先生は「円形脱毛症はまた髪の毛が生えてくる可能性があるので植毛はお勧めできません」との説明をしていました。私も後頭部に小さな円形脱毛症が出来ていたので相談したんですが。男性型脱毛症であれば植毛できると思いますが、男性型脱毛症でないとなるとやはり一度専門のクリニックへ行かれたほうがいいと思います。

どのクリニックは良いかということですが、自毛植毛クリニックでは無料カウンセリングを行っているので、色々な自毛植毛クリニックの無料カウンセリングを利用して自分に会った自毛植毛クリニックを見つけるのが良いと思います。


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから
アイランドタワークリニック

自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

思い切って「自毛植毛」したいのですが、費用が気になります。

2度の自毛植毛体験者です。4年前と去年の12月に受けました。クリニックを選ぶのは大変ですよね。実は私の場合は知人の紹介でクリニックを選びました。やはり、実際の効果が一番の決め手になると思います。4年前は頭頂部分の植毛を、12月は生え際への植毛を受けました。4年経つと生え際が後退し始めたので植毛しました。

自毛植毛の費用ですが、自毛植毛する本数によって違ってきますが、安くても数十万円はかかってしまいます。

しかし、医療ローンを利用すれば月、数千円で自毛植毛を受けることもできます。

自毛植毛クリニックの無料カウンセリングを利用して相談すると良いと思います。


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから
アイランドタワークリニック

自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

医療ローンを利用すれば、自毛植毛が月々7200円でできます。

自毛植毛は高額な薄毛治療というイメージがあるので、自毛植毛を受ける時に、100万円以上の支払いをしないといけないと思っている方もいると思います。

しかし、医療ローンを利用すると、自毛植毛が、月々、7200円の支払いで受けることができるのです。

ローン

薄毛治療で一番効果があるのは、自毛植毛です。

私自身も自毛植毛をして薄毛の悩みから解放されました。

自毛植毛に興味がある方はこの医療ローンを利用して自毛植毛をしましょう!

 


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから
アイランドタワークリニック

自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

薄毛との勝負は風呂上りに決まる!? 新時代のドライヤー活用法

日差しも強くなりはじめ、頭皮へのダメージが気になる季節になりました。

頭頂部辺りを鏡でチェックしたり、枕の抜け毛を数えたり……、気になりつつもしっかりケアする気にはなれなくて、対策がほったらかしになりがちに……。そんな人、多いのではないでしょうか?

今回は、そんな少し面倒くさがりな人でもできる対策法をご紹介します。

■シャンプーは長く丁寧に

過去記事、「シャンプー1分以内?時短洗いはかえってハゲると判明」でも紹介しましたが、株式会社マンダムの調査結果によると、洗髪時間が1分以内と答えたミドル世代男性はなんと25.3%もいるという結果が出ています。

ごしごし洗いすぎると毛が抜けてしまいそう……と不安になるかもしれませんが、汚れが落ちきっていないほうが薄毛につながってしまいます。

正しいシャンプーの方法は、

(1)風呂に入る前に髪をブラッシングする。

(2)お湯で頭皮の汚れを洗い流す。

(3)シャンプーを泡立てて襟足から丁寧に洗う。

(4)やさしくマッサージするように泡を全て洗い流す。

この4ステップです。

特に(2)を予洗いといいますが、こちらがとても大切だそうです。

■髪を乾かさないで寝る、は厳禁!

これからの時期、髪を乾かさずに寝るという人もいらっしゃるかもしれません。これは厳禁!です。

タオルでは水分を十分に拭ききることはできず、頭皮が湿ったままでは雑菌を繁殖させてしまいます。きちんとドライヤーで髪を乾かしましょう。

■薄毛対策もできる!?新時代ドライヤー

普通のドライヤーを使っていると、同じところにあて続けてしまって「熱っ」といった思いをしたことがあるのでは? 高温の熱風は髪の毛や頭皮にはもちろんダメージを与えているわけで、しっかり乾燥させることが大切といわれても……。そんな世の男性の味方になる画期的なドライヤーが生まれているのをご存知でしょうか。

薄毛対策ができるドライヤーとして注目されているのが、ヤーマンのスカルプドライヤー。

一般のドライヤーが90度ほどの熱風を出すのに対し、このスカルプドライヤーのドライモードは約60度のやさしい温風に設定されていて、過度の乾燥によるダメージを避けて髪を守ってくれます。

さらに遠赤外線によりじんわり温め、ブラシ部分を直接頭皮にあてて振動させることで、その効果を発揮します。その名も、“スカルプHOTモード”!

しかし、遠赤外線、振動ブラシ、しかもドライヤー。正直イメージできませんよね。なので、編集部で実際に使い方を確認してみました!

遠赤外線はちょうどひと肌くらいの温度に感じ、小刻みに震えているヘッドの部分は程よい柔らかさで、毛穴にじかにあたるような感覚はやみつきになりそう。

あくまで個人的な感想にはなりますが、使い終わった時はまるで美容師の方にヘッドスパをしてもらった後のようでした。

しかもヘッドがクシの役割までしてくれるので、終わったころには頭皮からしっかり乾くだけでなく、髪も綺麗に整った状態になりました。これなら面倒くさがりな人でも髪を乾かすのに喜んで時間を割きそうです。

まずはシャンプーでしっかり汚れを落とすこと。お風呂から出たらしっかりと髪を乾かすこと。少し面倒くさがりな人は、楽しみながら髪を乾かせる方法を探して、習慣になるように努めてみてはいかがでしょうか。

nikkanCare.ism


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから
アイランドタワークリニック

自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

医学博士に聞きました!薄毛に関する「7つの噂」は真実なのか?

薄毛の悩みは男性にはつきもの。いつか毛髪が薄くなってしまうのではないかと、どんな男性でも多少の不安は抱えていると思います。だからこそ、薄毛に関する都市伝説のような噂も気になってしまっていたりもするのです。

そこで今回は、ゴリラクリニック池袋本院の顧問である久保明医学博士に、「薄毛に関する7つの噂」について、「果たしてそれは真実なのか?」を解説して頂きました。

■噂その1.「遺伝でハゲる」

「父親が薄毛だから遺伝する」、「隔世遺伝で薄毛は遺伝する」といった噂はよく耳にします。でも、“遺伝”と“遺伝子”似て非なるもの。そのため、明らかな原因となる”薄毛の遺伝子”というものは存在せず、遺伝する可能性があるとしても「薄毛になりやすい体質であるかどうか」くらいです。

■噂その2.「体毛が濃いとハゲる」

男性ホルモンであるテストステロンは、毛乳頭(毛を作る大事な部分)や皮脂腺に存在する“5αリダクターゼ”という脱毛を促進させる還元酵素により、活性型男性ホルモン“DHT”という薄毛の原因物質に変換されてしまいます。

特に額の生え際や頭頂部にはこの毛乳頭が数多く存在するため、男性ホルモンが多いと薄毛になりやすいと言えます。よって、「体毛が濃い人は薄毛になりやすい」は、あながちウソではないと考えられます。

■噂その3.「スカルプケアや育毛剤はハゲに効く」

薄毛の主要因には男性ホルモンが深く関与しているため、残念ながら“スカルプケア”のみで大幅な薄毛改善を見込むのは、医学的には厳しいと回答せざるを得ません。ただ、髪の毛は毛根で作られるため、皮膚炎や炎症から起こる薄毛や血行不良からくる薄毛には、比較的影響があると考えられます。

■噂その4.「食事の不摂生でハゲる」

髪にとって必要な栄養分であるミネラルやビタミンの摂取はもちろん大切ですが、日頃の食事や飲み物が重要。毎日のバランス良い食生活と生活習慣を心がけるのが大切です。

■噂その5.「ワカメはハゲに効く」

ワカメなどの海藻類には髪を形成する成分でもあるミネラルが含まれていますが、実際には効果を実感できるほどの量は、海藻類には含まれていません。

■噂その6.「不摂生はハゲる」

不摂生の代表格でもある“喫煙”。髪の毛は毛根で作られるため、特に皮膚炎や炎症から起こる薄毛や血行不良からくる薄毛にはタバコは悪影響であると考えられます。医学的にも喫煙は100%お勧めできません。

また「睡眠不足」は、身体に様々なトラブルを引き起こしますが、毛髪の成長に作用する成長ホルモンが分泌される睡眠時に夜更かしをするのは発毛には致命的。薄毛の一因にもなります。“アルコール摂取”も喫煙同様、一定量を越えると血液循環が悪くなり、髪の毛にも悪影響があると言われています。

■噂その7.「ストレスでハゲる」

強いストレスを受けたからといって「必ず毛が抜ける」わけではありません。しかし、精神的な苦痛を感じると緊張状態で血管が収縮することを考えても、「ストレスによってハゲる」ことは、「円形脱毛症に至ってはありえる」と思います。

「薄毛に関する噂」には様々なものがあります。実際に真実かどうなのかは専門家などでないとわからないことでしょう。ただ結局のところ、肉体的にも精神的にも、不摂生をやめて健康的に過ごすことが、一番の「薄毛予防」になるようですね。

nikkanCare.ism


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから
アイランドタワークリニック

自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 

遺伝的要因に留まらない!AGAの進行は生活に関わるアレと関係があることが判明

歳を重ねるごとに気になってくるのが頭髪。自分で薄々気づいていても、人から指摘されると悩み始めてしまう方も多いのではないでしょうか。

「いやいや遺伝的に自分の家系は大丈夫なはず」と言い聞かせてしまう方も多いと思いますが、先日“遺伝以外”でも薄毛が進行する調査結果が発表されました。まずは詳しく見ていきましょう。

■AGAは遺伝的要因に留まらない

調査は毛髪クリニックのリーブ21と近畿大学の共同研究で明らかになったもの。

調査内容としては20代~40代のリーブ21の会員196人を対象に、AGA(男性型脱毛症)進行度を7つのレベルに分類し、「軽症群」と「重症群」に分けた上でストレスや運動、食生活などの29項目のアンケートを実施したものです。

結論としては「軽症群」「重症群」ともにアンケート項目とAGAの進行に関連性があることが認められたとのこと。生活習慣やストレスなどの環境的要因が、AGAの進行に関与している可能性が示唆されています。

つまり「遺伝的に大丈夫」と思っていても生活習慣によってはAGAが進行してしまうということ。次の項では年齢別にアンケート項目とAGAの関連性をみていきましょう。

■年代別の生活習慣とAGAの関連度

まずは20代の関連性についてです。

「軽症群」で済んでいる方は、「重症群」より“趣味があり”、“運動”をしていることが分かっています。健康で文化的な生活を営むことによってAGAの進行が進んでいないことが結果から判断されます。

しかしながら「軽症群」の方は「重症群」の方より“ストレス”を感じやすいとの結果も出ています。ストレスを感じやすい方が、「重症群」になりそうなものですが、今回の結果ではその先入観を覆される結果となりました。

類推するに、ストレスを感じやすい人ほど、そのストレスを発散しようとして趣味や運動に打ち込む可能性があります。ストレス耐性が強いほど、周囲の目を気にしなくなり、結果AGAの進行が進んでいくという見方もできるでしょう。

続いて30代をみていきましょう。

30代の特徴としては、「重症群」は「軽症群」より“趣味があり”、“運動”していることが分かってきています。20代の特徴と反対の結果が出てきていることが興味深いですね。20代で生活習慣が乱れ、AGAが進行し、慌ててストレス解消をしようとするのでしょうか。

40代の特徴としては、「重症群」は「軽症群」よりストレスを感じやすい、という結果となりました。

役職付きなどで権限が与えられることで、仕事のストレスが溜まりやすい年代であり、ストレスのコントロールができないままAGAが進行していく……という姿が浮き彫りになるようです。

nikkanCare.ism


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから
アイランドタワークリニック

自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 
サブコンテンツ

このページの先頭へ