アイランドタワークリニック

ルネッサンス_悩み系

「自毛植毛手術の流れ」の記事一覧

自毛植毛手術の流れ

無料カウンセリング

無料カウンセリング時にて、自毛植毛や薄毛に関する悩みや疑問を医師に相談します。

この時に、薄毛の進行度により必要な自毛植毛の費用や植毛する毛髪の本数を計ることもできます。

 

デザイン

ドナーを採取する場所、自毛植毛する場所、面積などを綿密に計算し、植毛する範囲、密度などを決めて行きます。

生え際やM字等のデザインは特に重要です。あなたの希望をちゃんと医師に伝え、満足できる自毛植毛をしましょう。

 

ドナー採取

植毛する毛髪(ドナー)を後頭部や側頭部から採取します。採取する前に、バリカンで短くカットする作業を行った後に、麻酔を注射してFUT(切る自毛植毛)ではメスを使い、FUE(切らない自毛植毛)では専用の器具を用いて直接吸引採取します。

 

株分け(FUTのみ)

皮膚ごと採取した毛髪(ドナー)を毛穴単位ごとに切り分けていきます。この作業を短時間で行うことがその後の定着率を高めることに繋がるので、自毛植毛で一番重要になります。

FUE(切らない自毛植毛)の場合は、最初から株ごとに吸引するためこの作業は必要ありません

 

植え込み(植毛)

自然な仕上がりにするために、毛の流れや生え際、密度を考えながら専用の器具で浅い切れ込み(スリット)を入れ、その部分に毛髪を植え込んでいきます。

 

自毛植毛手術場所のケア

自毛植毛をした場所の最終チェックを行い、包帯やガーゼで固定し、自毛植毛手術は終了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


自毛植毛クリニック比較(総合評価)
自毛植毛クリニック比較(自毛植毛費用)
自毛植毛クリニック比較(店舗数)
自毛植毛クリニック比較(症例数で比較)
自毛植毛クリニック比較(キャンペーン)
自毛植毛クリニック比較(女性にお勧め)

月々5000円の支払いで自毛植毛を受けることができます。
詳細はこちら

自毛植毛、アイランドタワー無料カウンセリング予約はこちらから
アイランドタワークリニック

自毛植毛、ルネッサンスクリニックの無料カウンセリング予約はこちらから
SBC毛髪再生医療センター 
サブコンテンツ

このページの先頭へ